新潟で注文住宅をご検討中の方へ!注文住宅と建売住宅の違いについて解説します!

insta

tel:0120-265-245

営業時間/8:00~18:00日曜定休

メニュー

BLOG住宅アドバイザー菅原の住宅ブログ

住宅アドバイザー菅原の住宅ブログ

2021/04/19

新潟で注文住宅をご検討中の方へ!注文住宅と建売住宅の違いについて解説します!
投稿者:菅原 智弘

新潟周辺で新築をご検討中の方はいらっしゃいませんか。
「注文住宅」というワードを聞いて、いまいち意味合いが良くわからないとお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、その注文住宅の対義語的に使用される「建売住宅」と合わせて、注文住宅と建売住宅の違いについて解説します。

□注文住宅と建売住宅の違いとは

皆さんは注文住宅と建売住宅にどのような違いがあるのかご存知でしょうか。
おそらく、両者共に初めて見聞する方もいらっしゃるかもしれません。
ここでは、その両者の意味と違いについて解説します。

まずは、注文住宅についてです。
注文住宅は設計事務所や工務店、そしてハウスメーカーなどに工事設計を依頼して、ゼロから家づくりを行うものです。
内装のデザインや間取りはもちろん、キッチンやお風呂、そして外装材、外装デザインなどを自分好みにできるので、そういったものにこだわってつくりたい方は注文住宅が良いかもしれません。
建築基準法で制限などはありますが、用いる建材を全て決めれるので、場合によっては価格を抑えて住宅がつくれるでしょう。

とは言え、プランを確定するまでの打ち合わせ、土地探しから始める場合などは、住宅を完成させるためにかなりの時間がかかってしまいます。
この点は、注文住宅のデメリットと言えるかもしれません。

一方、建売住宅とは土地と家がすでに完成された状態で販売されているものを指します。
住宅の完成後に販売されるものと、住宅をつくっている最中に販売されるものもありますが、いずれにしてもすでに建築士によって住宅が設計されている場合がほとんどです。

建売住宅は広いまとまった地域・土地を複数の区画に分割し、似たようなデザインの家を多く建てることがあります。
数棟程度の小規模分譲住宅地から、100棟超えの大規模分譲住宅地まであります。
外観デザインが近隣の住宅とかけ離れていないので、その地区に統一された美しい街並みが形成されているのが良さかもしれません。

建売住宅の場合は、資材や建材をまとめて購入したり、工事がかなり効率的に進行したりするので、注文住宅よりも割安になることがほとんどです。
しかしながら、注文住宅とは違って設計の自由度はなく、完成された物件のデザインや建設途中の過程しか見られないのが特徴になります。

□建売住宅の良い点・悪い点

建売住宅の良さは、まず購入手続きが簡単なところです。
業者が独自にデザインして建設した住宅を、その敷地代と住宅代を合わせて購入するだけなので、非常に簡単に手続きを進められます。
売買契約時に手付金を支払い、残りのお金は住宅ローンで一括して金融機関などから借りるなど、資金の流れはマンション購入や中古住宅を購入する時と同様で、比較的単純です。
さらに、注文住宅と大きく違うのは、打ち合わせなどで時間を取られることが少なく、仕事が忙しい場合でもスムーズに購入まで至ることです。

しかしながら、良くない点もあります。
間取りや設備はすでに設置されて決められており、自由度がありません。
もちろん、追加費用を払えば部分的に設備などは変更できるかもしれませんが、住宅の構造上、全てを自由に変えられるわけではないでしょう。
さらにこの辺りは人の好みによって分かれますが、デザインが画一的になりがちで、隣の住宅と外装がほぼ一緒なんてことは良くあります。

着工時から建築の様子を確認することも場合によってはできないため、工事がしっかりと行われているのかも確認のしようがないでしょう。
地域単位で土地を開発して、住宅地にし、そこに住宅を建築していくのが建売住宅の特徴なので、隣との土地・建物の感覚が狭くなる可能性もあります。

□注文住宅の良い点・悪い点

まず注文住宅の良い点としてあげられるのが、「自由度の高さ」ではないでしょうか。
内装、間取り、壁紙、床材、お風呂のデザイン、システムキッチンなど、全てをゼロから決めれます。
全てを設計してから決めるので、建築過程を細かくチェックできて、完成後は安心して生活を送れるのが注文住宅の良さでしょう。
コスト面でも、建材の使い方やデザインの仕方次第で、比較的費用を抑えれるので、予算を増やしたくない方にもオススメです。

ただしその反面、予算面を気にせずデザインを決めていってしまうと、予算がかなり膨れ上がってしまい、また1からデザインを練り直さないといけなくなるかもしれません。
さらに、一般の人にはたとえデザインをしたとしても、仕上がりのイメージがつきにくく、住宅完成後にイメージと違うといったこともありえるので、注意が必要です。
さらに、注文住宅の場合は土地の購入と注文住宅の建築の2段階に分かれているので、契約に関することや打ち合わせがかなり多くなります。
その点も考慮しておく必要があるでしょう。

□まとめ

今回は注文住宅と建売住宅の違いについて解説しました。
是非参考にしてみてください。
当社はお客様に寄り添いながら、一緒に住宅づくりをしております。
ご不明点がある方は、お気軽に当社までご相談ください。

お気軽にご相談・お問い合わせください!

0120-265-245

株式会社大滝工務店 〒950-0892 新潟市東区寺山2丁目11番5号
TEL:025-275-0265 FAX:025-275-0304 > 会社概要 > アクセス

お気軽にご相談・お問い合わせください!

0120-265-245

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

イベント情報

上に戻る