新潟で注文住宅を検討中の方へ!リビング階段について解説します!

insta

tel:0120-265-245

営業時間/8:00~18:00日曜定休

メニュー

BLOG住宅アドバイザー菅原の住宅ブログ

住宅アドバイザー菅原の住宅ブログ

2021/06/02

新潟で注文住宅を検討中の方へ!リビング階段について解説します!
投稿者:菅原 智弘

突然ですが、リビング階段をご存じですか。
名前は聞いたことがあるけれど、詳しくは分からないという方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、新潟で注文住宅を検討中の方に向けてリビング階段について解説します。
注文住宅を建てる際は、今回の記事を参考にしてみてください。

□子育て世代に人気のリビング階段とは?

そもそもリビング階段とはどのようなものなのでしょうか。
リビング階段とは、リビング内に設置されている階段のことを言い、リビングイン階段とも呼ばれます。
リビングを通らなければ2階に上がれないため、自然に顔を合わせる機会が増えます。
思春期のお子さんがいる家庭でも円滑なコミュニケーションを期待できるので、近年では注文住宅に取り入れる方は増えています。

*リビング階段のメリット

では、具体的にリビング階段にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
今回は、リビング階段の代表的なメリットをご紹介します。

リビング階段の最大のメリットは、家族が何をしているのかを把握しやすいことです。
一般的な住宅の場合、2階はリビングや浴室など共用空間になっており、2階は寝室や個室といったプライベートな居室があります。
しかし、リビング階段では、2階の居室に行くにも外出するにも必ずリビングを通る必要があるため、家族の行動を把握しやすいのです。
家族がいつ帰宅し、いつ外出したのかを容易に把握できるでしょう。

また、家族とのコミュニケーションの機会が増えるというメリットもあります。
リビング階段の構造上、顔を合わせる頻度が高くなり、それに伴いコミュニケーションの機会も増えます。
特に、お子さんがいるご家庭では何かに悩んでいる際はすぐに声をかけられるので、このメリットを感じやすいでしょう。
また、ご飯の準備ができたときは、リビングにいながら2階にいる家族に声をかけられるためとても便利ですね。

さらに、室内に階段を配置することで、ひと味違う部屋づくりを楽しめます。
例えば、階段下に収納スペースを設けると、リビングの収納を増やせます。
また、リビングを吹抜けにすることで、開放感のある住まいになるでしょう。

このように、リビング階段にはたくさんの魅力的なメリットがあります。

□リビング階段にはデメリットもある?

リビング階段のメリットをお分かりいただけたでしょうか。
次に、デメリットを2つご紹介します。

1つ目は、ニオイや音が2階に伝わりやすいことです。
吹き抜けがある家と同じように空間が開けているため、キッチンのニオイが簡単に2階に伝わります。
また、ニオイだけでなく、まな板と包丁が当たる音や食器を洗う音も2階まで広がるので注意しましょう。
ニオイや音が気になるという方は、キッチンをリビングから離す、強力な換気扇を取り付けるなどの工夫が必要です。

2つ目は、暖かい空気が上に逃げていき部屋が暖まりにくいことです。
リビング階段があると、自然と暖めたり冷やしたりする体積が多くなるので、部屋が暖まるまでに時間がかかります。
そのため、リビング階段を設ける際は、断熱性能の高い家を建てる、またはエアコンの位置を工夫しましょう。

□リビング階段の間取りを決める際のポイントとは

ここまで、リビング階段の特徴やメリットとデメリットをご紹介しました。
次に、リビング階段を設置する際に気をつけてほしいポイントについて解説します。

注文住宅にリビング階段を設置するときは、将来を視野に入れた上で慎重に検討することが重要です。
最初は使いやすいと感じていても、時間が経つにつれて、不便に感じるようになるかもしれません。
生活が変化しても快適に過ごせるかどうかを家族とじっくり話し合った上で、リビング階段を取り入れましょう。
特に、思春期のお子さんや高齢の方がいらっしゃるご家庭では過ごしやすい環境を考えることが大切です。

また、リビング階段ではプライバシーを十分に確保できないこともあります。
リビング階段は家族とコミュニケーションが取りやすいというメリットがある一方で、喧嘩をしてしまいあまり顔を合わせたくないときでも、リビングを通らなければなりません。
さらに、音が響きやすいため、家で仕事をする方や勉強する方はお子さんの遊び声が聞こえて、集中できないケースもあります。

このように、プライバシーの問題も配慮した上で、検討するようにしましょう。

ここでは、リビング階段を設置する際のポイントをご紹介しました。
ずっと快適に過ごせるのか、そしてプライバシーは大丈夫なのかという2点に注意して、リビング階段の間取りを決めましょう。

□まとめ

今回は、リビング階段について解説しました。
リビング階段は、使いやすい間取りで設置することで、家族の生活が一気に快適になります。
当社は地元地域に密着し、高気密・高断熱の住みやすい住宅づくりを心がけています。
新潟にお住まいで注文住宅をお考えの方は、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください。

お気軽にご相談・お問い合わせください!

0120-265-245

株式会社大滝工務店 〒950-0892 新潟市東区寺山2丁目11番5号
TEL:025-275-0265 FAX:025-275-0304 > 会社概要 > アクセス

お気軽にご相談・お問い合わせください!

0120-265-245

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

イベント情報

上に戻る