新潟で注文住宅をお考えの方必見!住宅を建てる時の注意点について解説します!

insta

tel:0120-265-245

営業時間/8:00~18:00日曜定休

メニュー

BLOG住宅アドバイザー菅原の住宅ブログ

住宅アドバイザー菅原の住宅ブログ

2021/03/26

新潟で注文住宅をお考えの方必見!住宅を建てる時の注意点について解説します!
投稿者:菅原 智弘

今回は注文住宅をお考えの方に向けて、住宅を建てる時の注意点について解説していきます。
注文住宅は一生の中でも大きな買い物であり、ずっと住むお家です。
そのため、間取りの検討時などには、さまざまなことを考慮する必要があるでしょう。
その際の注意点について詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

□間取り計画の注意点について

間取りを決めていくうえで、注意しなければいけないことは多々あります。
ここでは、その中でも重要なポイントに絞って解説していきます。

まずは、収納スペースに注意してください。
生活するうえで無くてはならない収納スペースですが、どのくらいの面積やスペースが必要になるのかを考えるのは難しいです。
収納スペースを決める際に大切なこととして1つ押さえておいていただきたいのが、収納量と収納スペースです。
普段使わないもの、つまり目に見えないところにしまっておくものが一体どのくらいの量になるのかを把握してみましょう。

収納をしっかりと計画するには、土地の大きさや、家族の人数などを考慮する必要があります。
また、複数の収納スペースに分けてしまっておくと、どのような使い勝手になるのかを予想しておかなくてはなりません。
屋根裏に収納スペースを設けるのかどうか、食器類は備え付けの収納スペースにするのか、あるいは食器棚を置いて収納するのかなど、決めることはたくさんあります。
こういったことを考慮したうえで、間取りに反映させてみてください。

続いて注意してほしいポイントが、吹き抜けです。
立地条件によっては、光を部屋に取り入れるのが難しくなってしまうことがあります。
それを解決するために吹き抜けをつくって、上から光を部屋の中に入れる方法があります。

天井の近くに窓を設置することにより、そこから光が入ってきて日中は部屋が明るくなるのですが、一度実用性を考えてみてください。
部屋の空間が広くなるため冷暖房が効きにくく、夜は照明の光が届きにくくなってしまって、薄暗い部屋になってしまうかもしれません。
また、テレビや生活音も広い空間のため反響してしまい、効率の悪い部屋に仕上がる可能性があります。

他には、コンセントの配置に注意しましょう。
間取り計画の上で、意外と見落としてしまうのがコンセントの配置です。
近年はAmazonのアレクサや、自動掃除機のルンバのようなスマート家電が私たちの生活に変化を加えるようになってきています。
そういったスマート家電を給電するためにはコンセントが必要不可欠ですが、適当にコンセントの配置を決めてしまうと、家にある家電類を効果的に動かせなくなってしまうかもしれません。

そしてもう1つ気をつけていただきたいのが、ネット回線の整備です。
アレクサやルンバなどのスマート家電を動かすためにはネット環境が必須です。
各部屋でそういった家電類を使用する予定がある場合は、すべての部屋にネットの電波が届きやすいように配線計画をしましょう。
ネットは有線LANで接続するのか、無線LANにするのかなどはもちろん、全ての部屋に有線LAN用のコンセントをつけるのかどうかも確認するようにしておいてください。

□その他に注意していただきたいこと

注文住宅を建てるうえで注意しいただきたいことは他にもあります。

例えば、打ち合わせの時です。
建築会社との打ち合わせは、計画段階から引き渡しまでに何度もあります。
具体的な資料などを準備しておくと、よりスムーズに打ち合わせが進むでしょう。

もちろん、そういった明確なイメージがない場合はプロのアドバイスを自由に受けられます。
そのため、不明瞭なことは残さずにしっかりと解決するようにしておいてください。
打ち合わせの際は記録を残しておくと、後でトラブルになった場合に、言った言っていないの争いを避けられるのでおすすめです。

建材の選び方なども、着工前に決めておく必要があります。
構造に左右するような種類の建材は着工前に決めなくてはなりません。
しかし、内装材などは後からでも変更できる可能性があるので、色合いやイメージが違う場合は担当者に相談してみてください。
こんな感じにしたいという要望やイメージがあれば、写真や資料などを準備して、プロの建築家やコーディネーターの方たちにしっかりと伝えましょう。

建築がはじまってからも、注意していただきたいことがあります。
例えば、家で重要になる柱や中の支柱の部分なども、着工後であれば確認できます。
その際には、気になる部分は写真を撮れますが、現場は危険が伴う場所なので、必ず現場の責任者と同行するようにしてください。

□まとめ

今回は注文住宅をお考えの方に向けて、住宅を建てる際の注意点について解説しました。
今回紹介した注意点に気をつけて、理想の注文住宅に仕上げましょう。
また、当社では新潟にお住まいの方へ、住宅に関するさまざまなサポートを行っています。
新潟で注文住宅を検討中の方は、ぜひ当社にお問い合わせください。

お気軽にご相談・お問い合わせください!

0120-265-245

株式会社大滝工務店 〒950-0892 新潟市東区寺山2丁目11番5号
TEL:025-275-0265 FAX:025-275-0304 > 会社概要 > アクセス

お気軽にご相談・お問い合わせください!

0120-265-245

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

イベント情報

上に戻る